キッズシアター

~映画に出る人・撮る人を本気で育てるプロジェクト~

キッズシアターは、映画づくりに明るく楽しく本気で取り組む「映画クラブ」です。
演技だけでなく、監督、カメラ、照明、音声、編集に至るまで、本格的な映画づくりの全てを、プロ向けの機材を使って学びます。
「キッズシアター」の名前の通り、主たるメンバーは小中学生ですが、幼児から大人まで、誰でも参加することができます。

コンテンツ

映画を撮ろう!

キッズシアターの基本方針は、「習うより慣れよ」。
年齢を問わず、自分たちでどんどん小さな映像作品を撮り、それを観ながらお互いに改善提案を行って、すぐさま次の撮影に取り組みます。撮影は常に子供主体で行い、大人はサポートに徹します。これによって、自発性、チームワーク、リーダーシップなどが自然に身につきます。

  • インプロ

    このシアターの主力コンテンツで、その場のひらめきで思いつくままに話したり、演じたりします。例えば、しりとりは最も簡単なインプロのひとつです。創造力(右脳開発)・判断力・発想力・表現力・スピーチ力・集中力・聴き取り力・対応力など、効果的なコミュニケーションに必要なあらゆる力が身につきます。

    • ・連想ゲーム:
    • ・インプロ:
  • 発声・歌唱

    滑舌のよいはっきりとした発音になり、お腹からしっかりと声も出て、相手にとって聞き取りやすい声や言葉を発することができるようになります。

    • ・早口ことば:
  • 殺陣・アクション

    何よりも身につくのは協調性です。なぜなら、アクションシーンの稽古においては、相手と息を合わせ、お互いが怪我をしないようにすることが第一だからです。加えて、体力全般が向上します。 殺陣・アクションでの身体的な学習効果に加え、リズム感や柔軟性が特に身につきます。 長編映画のクルーが撮った動画を観ながら、アクションの稽古をすることが出来ます。

    • ・体を大きく動かす:
    • ・アクションの稽古:

スケジュール

1月 千年映画祭にてANIMA作品上映
2月 撮影準備
3月
4月
5月 長編映画「ANIMA」撮影参加
6月 基礎レッスン
・即興演技・演出・お話づくり
・発声・基礎体力づくり
・クルートレーニング(カメラ・音声・照明)
7月
8月
9月
10月 長編映画「ANIMA」制作スタート
11月 キャスティング
12月 撮影準備本格化

作品予告編

感想

  • 高橋正郎さま/保護者様

    一緒に参加し子どもたちを観ていると、表現することは、喜びであり、楽しく、面白く、そして自然であると感じます。表現すると、その子の中にある本能的本質的感情が感動し癒されていることがわかります。それは自然な喜びなのです。観ている私たちも感動して何かに気づきます。親なら尚更よく感じ、興奮してしまいます。親にしかわからない我が子の物語(成長)を観ているのです。連続ドラマを観るようで来週が楽しみになります。

  • 伊藤千栄子様/保護者様

    娘は、3か月に一度の撮影をとても楽しみにしています。撮影の翌週には、大きなスクリーンで本格的に編集された作品の上映があり、それには私も欠かさず参加させていただいています。また、嬉しいことにそれをDVDに焼いていただくことも出来るので、他にはない子どもの成長の記録として、大切にコレクションしています。

  • 山内睦子さま/保護者様

    HINAMIの映画のオーディションで、このプロジェクトを知り、ぜひ子どもを通わせたいと思い、入会しました。 演技を学ぶことを通して、学校カリキュラムではカバーできない、コミュニケーション力、自由に発想する力などを身につけることが出来、本当に中身が濃いと思います。又、講座の様子が動画でアップされているのですが、娘も毎回食い入るように観ており、「本気」と「可能性」を引き出して下さったと嬉しくなりました。毎週土曜日が楽しみです。

要項

  • 指導 : 黒川裕一(HINAMI代表、ひなみ塾塾長)
  • 稽古日 : 毎週土曜日 14:00~15:00 (月4回 5週目は休み)
    ※原則として、開催日は毎回出席すること。
  • 会場 : ひなみ塾 https://www.hinami.org/juku/
  • 対象 : 小学生から高校生まで。演技の経験は、一切問いません。
  • 参加費 : 1,080円/月(税込)

※「キッズシアタ-」は、HINAMIの学校「ひなみ塾」のクラスではなく、言わば「課外活動」です。
よって、月謝はいただかず、事務連絡費として月額1,080円(税込)のみ徴収し、半年分を毎年1月と7月に前納(銀行引き落とし)していただきます。
「ひなみ塾」のどのクラスも受講されていない場合は、月額10,800円をお納めいただければ、どなたでも参加することが出来ます。
※外部オーディションへの参加など、実費が発生した場合には、各自負担とします。
連絡先 : 090‐8220‐1010 eiga@hinami.org (担当ミウラ)

よくある質問

  • Q.何歳から参加することができますか?
    A.年中さんから受け入れております。5歳を目安にご相談くださいませ。
  • Q.大人も参加することができますか?
    A.大人も子供も同じように映画作りを楽しく学んでいます。
  • Q.長編映画の撮影のみ参加することができますか?
    A.歓迎します。が、半年を掛け、作品を丁寧につくり上げて参りますので、撮影のみの参加の場合、キャストであればエキストラ的に。クルーも同様で、各部門のヘルプをお願いすることになります。
  • Q.運動が苦手な子でも参加することができますか?
    A.もちろんです。全場面がアクションというわけではありませんので、ドラマパートを担っていただくことが出来ます。また、運動が苦手でも、ご希望があれば丁寧にアクションの指導をいたします。ご興味があれば、ぜひチャレンジを。
  • Q.内気な子でも参加することができますか?
    A.おとなしく、内向的なお子様も多数参加しています。多様な個性をそれぞれ活かせるようカリキュラムを組んでおり、映画づくりや基礎レッスンを通して、自然とチームワークが育まれ、コミュニケーション力もアップして行きます。1度、ご一緒に体験されてみてはいかがでしょうか。お子様が興味、関心を持たれたときがチャンスです。※まずは、保護者様のみ見学をすることも出来ます。

スナップ