project SOCIA(ソシア)

誰にでも、長編映画主演のチャンスがある!
日本全国・世界中の俳優と共演できる!

ZOOMのようなオンラインミーティングツールの普及は、映画製作にも革命を起こすポテンシャルを秘めています。なぜなら、このツール内で完結する映画作品ならば、特定の撮影場所で一堂に会する必要がないため、日本全国、世界中の俳優がそれぞれの拠点で活動しながら共演することが可能だからです。
この意味において、オンラインミーティングツールは、俳優たちが縦横につながるコラボレーションの機会を創出する、革命的な「社会的装置」です。そこで、このプロジェクトは「社会」を意味するsocietyからSOCIAと名づけられました。

日本はハリウッドなどと比べて「役者の層が薄い」と言われます。しかし、問題は役者の頭数や個々の能力ではなく、「演じる機会の不足」ではないでしょうか。役者を志す人たちの多くにとって、経験できるのは小さな役やエキストラばかりです。だからこそ、「主役級で演じる機会」さえ継続的に提供されれば、爆発的な伸びが期待できる役者やその卵は日本にも多数いるのではないでしょうか。だからこそ、今の日本の映画界には、より多くの作品が必要ではないでしょうか。

この点、ZOOMを使った映画作品は量産がしやすく、しかも動きの少ない台詞劇だからこそ、役者にとっては説得力のある台詞回し、表情、動きなどを体得するまたとない機会と成り得ます。そこで、私たちはZOOMを使った作品に特化したSOCIAというプロジェクトを立ち上げ、わずか1年あまりで既に10本を超える長編作品を撮影しています。

撮影上は、たしかに様々な制約があります。カメラは基本的に動かず、複雑なカット割りはできず、役者が自由に動き回ることも難しいです。しかし、だからこそ、プロットの面白さとキャラクターの豊かさに特化した実験的な娯楽作品を生み出す強力なプラットフォームになり得るのではないでしょうか。まずは、申込フォームから、気軽に参加をお申し込みください。ご参加を、心から、お待ちしています。

長編映画に主役級で出演できます!

約50本の長編映画を製作してきた映画革命HINAMIの作品に、
あなたも出演してみませんか?
  • 全国どこからでも、応募・参加が可能です。年齢性別、経験の有無なども一切問いません。
    また、参加費や合格後の費用なども一切不要です。
  • オーディションはZOOMを使ってオンラインで行います。
  • 2022年は12本の長編映画の製作を予定しており、1回の受験でこれら全ての作品についてオーディションをしたことになります。
  • 12本中10本を占めるプロジェクト「SOCIA」は、全てZOOMを使って作る作品なので、日本全国どこに居ても出演できます。
  • 作品は、コメディ、ドラマ、アクションなどさまざまなジャンルに渡り、登場人物の役柄も多様なので、老若男女全てにチャンスがあります。
ZOOM作品「SOCIA」の制作スケジュール
  1. 【撮影3か月前】キャスティング・脚本送付
  2. 【撮影2か月前】全体打ち合わせ(3時間程度)
  3. 個別稽古
  4. 撮影本番(1日で完了)
撮影順 タイトル 顔合わせ 撮影日程 キャスト数
1 SOCIA3 「微妙」 12月18日 (土) 2月18日 (金) 5人
2 SOCIA4 「極点」 11月20日 (土) 1月5日 (水) 8人
3 SOCIA5 「勉強」 11月13日 (土) 1月4日 (火) 6人
4 SOCIA6 「回路」 12月25日 (日) 2月19日 (土) 5人
5 SOCIA7 「抹殺」 3月5日 (土) 5月1日 (日) 6人
6 SOCIA8 「縦横」 3月12日 (土) 5月2日 (月) 6人
7 SOCIA9 「法廷」 未定 7月3日 (日) 8人
8 SOCIA10 「樹氷」 未定 7月10日 (日) 6人
9 SOCIA11 「空気」 未定 12月18日 (日) 9人
10 SOCIA12 「惜別」 未定 12月25日 (日) 3人

ZOOMを使って制作した作品事例

映画革命HINAMIについて

映画革命HINAMIの過去の作品