予告編
NEW!

ANIMA3【暗闇】

極悪チーム『暗黒ガチョウ団』の団長が、『伝説の不老不死の薬』を探し出して持ってきた者を娘の婿にして、後を継がせる』という号令を発したことにより、傘下チームである『死琉美亜』『ネイチャーニュートン団』『ヨチモト興業』の間で後継ぎ争いが勃発。これをチャンスと見たライバルチーム『ダーク・ダックス』はこれら3チームにスパイを送り込み、暗黒ガチョウ団を壊滅させようと画策する。だが、この抗争の中に正体不明の謎の人物が紛れ込んできて、超絶的な強さを見せつけ、ひとり、またひとりと、両チームのメンバーを蹴散らしていく。不老不死の薬は本当にあるのか?誰が跡継ぎになるのか?抗争に勝利するのはどちらのチームか?そして、謎の人物の正体は?

作品詳細
予告編

HINAMI14【スター★ワルツ】

映画のオーディションが行われており、「出たがりエネルギー」を体中から発散させた者たちが集っている。そこに流れ着いたのは、不思議少女ポエム。彼女はエムポック708星人(宇宙人)で、「出たがりエネルギー」に満ちた伝説の勇者を探して、地球まではるばるやってきたのだった。そして、黒い帽子を目深にかぶり、不穏な空気を漂わせた青年タロウもオーディション会場へ。彼の出現により、騒々しいながらもどこかほのぼのとした雰囲気で進んでいたオーディションが、一変する。

作品詳細
予告編

MINIMA10【無限】

出演者は探偵一人のサスペンス
毎年1本、誰も撮ったことのないような切り口の映画にチャレンジするのが、おやびん(塾長)の個人作品プロジェクトMINIMA。今年は、「探偵しか出てこない探偵もの」です。探偵への依頼がある以上、そこには事件があり、事件がある以上、そこには犯人がいます。つまり、探偵ものは、通常、探偵と犯人がセットになって成り立っているのです。探偵一人しか出てこないという「ルール破り」は、果たして可能なのか。チャレンジします。

作品詳細

映画革命HINAMI~熊本は、カンヌを超える~

映画革命HINAMIは、2005年4月の立ち上げ以来一貫して、
「まちづくり」と「人づくり」の具体的な方法として、
「超参加型の映画づくり」を提案し続けています。

映画づくりは、さまざまな人々がそれぞれの興味や持ち味によって参加できる「一枚かみやすさ」、
みんなで力を合わせて大きなものをつくり上げる「ワクワク感」、
そして作品を自分の目で見て確かめることができる「分かりやすさ」を兼ね備えているからです。
現在は、HINAMI、ANIMA、MINIMAという3つの長編映画ブランドが確立し、
それぞれ年1本の長編映画を撮っています。

プロジェクト

過去作品

撮影スナップ